幸せのご報告

9月に入ると田んぼが黄金色になり稲刈りの季節ですね✨ 私の実家では8月下旬に稲刈りを始め先日やっと終わりました。

小学生の頃は親戚が集まり稲刈りをして夜は宴会🍶が恒例でしたが、今は機械で父と母がほとんど2人でやってます。  今年はまだ子供が小さく足手まといになってしまうので手伝いも行けませんでしたが、出来上がった美味しい新米を食べながら両親に感謝して味わっていただきました🍚

 

さて、木更津市にお住まいのEさんより幸せのお知らせが届きました。

半年間、会員としてお見合いとパーティーで婚活をしていたEさん。都内にお住まいのTさんと結婚が決まりました。

この仕事をしていると「赤い糸って本当にあるんだなぁ・・」とつくづく思います。

初めてお二人があった時、お互い同じ印象を持ったそうです。

“自然体でいられる”

初めて会ったのに緊張することもなく、気取ることもなくありのままの自分でいることが出来たそうです。

 

ご結婚が決まったお二人の多くが、初めてあったときに他の人とは違う何かを感じています。“ビビッ”とこなくても、なぜか落ち着けたり昔から知ってたような不思議な感覚だったり。 緩んでいた赤い糸がピーンと張った瞬間に感じるのではないでしょうか😌

 

子供が大好きなEさん。私とお会いするたびに1歳の娘にオモチャやお菓子のプレゼントをくれてありがとうございます。都内に引っ越してしまうのは寂しいけど、数年後はお互い“肝っ玉母ちゃん”になって明るく強く幸せになりましょうね😉

Eさん おめでとうございます✨

 

友野

 

 

月別記事